2017年02月24日

右翼系の私立小学校の名誉校長に安倍昭恵夫人が

2月24日

最近、びっくりした事があるというかとてもショックなニュースを耳にしました。
私は左翼系でもないし、右翼でもありませんがとにかく驚きました。

テレビで見たのですが、右翼系の幼稚園経営者が今年の4月に右翼系の小学校を開校するとかでその名誉校長があの安倍晋三首相の夫人だとか。

幼稚園の映像を見ましたが、幼くて可愛い幼稚園児達が軍国主義時代の「教育勅語」などを大きな声で毎朝暗唱していました。
また安倍夫人は小学校開校に向けての講演会&人集めの挨拶で「幼稚園で芯がしっかり出来たのに公立小学校へ行くとそれが揺らぐので開校はとても嬉しい、主人も大変喜んでいる』とか言っていた様な気がします。

これを聞いて私はたまげました。
幼稚園児の「教育勅語」もびっくりぽんですが、軍国主義教育に心酔する安倍夫人にもびっくりぽん。

一国の政治のリーダーである首相夫人の言動がこうというのはどうなのでしょう。
軍国主義賛成という事なのでしょうか、又安倍首相の考えもそうなのでしょうか?

それにその小学校用地の取得についての問題もいろいろ取り上げられています。
首相は全く関与していないと言っているけど、奥さんが名誉校長なんだからあまり信じられませんね。

ワイドショーのネタになりそうだけどなぜだかあまり騒いでいませんね。
何だかすごく怖い感じがします。
安倍さんは紳士の顔をしているけど。。。


本日の断捨離品
・ストッキング1枚、
・スパッツ 1枚

本日のうっかりミス、忘れ物。
・なし


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
posted by Sakurako at 10:00| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

大混雑の通勤電車は罰ゲームの様だった

2月22日

もう2月も下旬となっています。
本当にあっというまに時間が過ぎて行ってしまっています。
60代になってからは特に速い。

昨日は用事があって午後から久しぶりに都心へ出かけました。
会社員時代は勤務先が都心だったし毎日行っていたのですが、リタイヤしてもう5年なので本当に久しぶりの都心。

懐かしいなぁと思いながら街を歩きました。
最近の都心は街の感じもヨーロッパ風になっていてとてもお洒落で綺麗です。

素敵なレストランも沢山あるけど年金生活者の私には一人で入るのは勿体無い。
誰かと一緒だったら考えるかも知れないけど。

ブランドショップや素敵なブテイックもあるのでウインドショッピングにはとても楽しい街でした。

用事に思いの外時間がかかり、帰りは夕方になりました。
帰りの電車はちょうど通勤ラッシュの真っ最中でぎゅうぎゅう詰めです。
息付くのもやっとの感じ。 
死んだつもりで我慢して乗っていました。
会社員の頃はこの大混雑の通勤電車に乗って毎日仕事に行きこれが普通の事でしたが、もうリタイヤした私には何か罰ゲームを受けている感じになりました。
本当に凄いです。

私は通勤電車に乗るのはもう無理ですね。
この電車で毎日仕事に行く真面目な会社員の方達を尊敬します。

大混雑の通勤電車に乗ったせいか疲れがどっと出て帰宅して食事をしたらうたた寝をしてしまい、気が付いたら夜中でした。


本日の断捨離品
・歯ブラシ 1本

本日のうっかりミス、忘れ物。
・なし


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by Sakurako at 08:59| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

60代の婚活 その13

レストランに入るとPさんは席についてワインを飲まれていました。
先ほど見かけたおじさんはやはりPさんでした。

見かけた事は何も言わずに挨拶を交わして食事が始まりました。
周りは20代から30代の若いカップルが沢山でシニアの私達は何か場違いな感じでしたが、せっかく予約をして下さったレストランなのでこの場は楽しく過ごそうと考え直しました。

Pさんはコース料理を頼んで下さっていました。
こういう食事の手配には慣れている感じです。
お料理はちょうど良い量が良いタイミングに出て来てとても美味しくいただきながらお話も弾みました。

前回に会った時は彼の過去の仕事などの説明が結構長く続いたのですが、2回目の今回は私の話も聞いてくれました。
家族の話もしてくれて彼は一人っ子だという事、ご自分の子供も息子さんが一人だけという事も。
その他色々な話をしながら約2時間が過ぎ、そろそろ帰る時間になりました。

彼はどこか2軒目に行きたい様子でしたが、私自身はそういう気がなくてご馳走になったお礼を言って駅に向かいました。

Pさんはとても良い人ですが、彼に対して全くときめきの気持ちが持てなくなってしまいこれ以上の交流を持つのはPさんに対して失礼だなと思う様になっていたのです。

翌日にPさんにお食事のお礼のメールと自分の正直な気持ちを伝えました。
彼からは「とても残念ですが、お気持ちわかりました」の返事をいただきました。
私の為に時間を作ってもらい、お食事をご馳走してもらい本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

せっかくの好意を無下にしたりして、私は何を求めて婚活をしているのだろうと自己嫌悪になってしまいました。
誰と会っても同じかも知れないです。

婚活サイトには3ヶ月限定で登録していて3月末までです。
残るは1ヶ月と少し、最近は新しい方からのメールもほとんど届かなくなっているのでこのまま時間が過ぎるのを待とうかなとも考えています。



にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

posted by Sakurako at 08:58| Comment(0) | 一人暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする